視線の先は

私はテレビを見るのが好きだ。
「ひょうきん族」や「元気が出るテレビ」、「みなさんのおかげです」など大好きな番組はちょっと昔のものが多い。最近は「モヤさま」。あとは海外ドラマがけっこう好きだ。そして父ちゃん(ダンナ)もテレビっ子だ。そんな父ちゃん母ちゃんと一緒に暮らしてはいるが、きなこはあんまりテレビを見ない。まぁ当然と言えば当然なのだが。
ある日ふときなこを見ると、日曜日にくつろぐオッサンの様な格好で横になっている。

P1010118-deji.jpg

何をしているのかと思ったら、きなこはテレビを見ていた。それもあの「カイ君」が出ている番組。「ワンワン」と声がしていた訳でも無いのに、ジーッとテレビを見ていた。

P1010120-deji.jpg

きなこよ、カイ君のセレブっぷりがそんなに羨ましかったのか。そりゃ母ちゃんだってカイ君が羨ましいよ。すまんな、貧乏な我が家で。

P1010122-deji.jpg
バ、バード・・・?

P1010119-deji.jpg

きなこはカイ君が消えた後も、テレビの中の羽鳥アナウンサーをいつまでも見つめていた・・・。





にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

本当の名前

きなこの名前を誰かに聞かれた時は、なるべく「きなこもちのきなこです。」と言うようにしている。
何故なら「きなこです。」だけだと母ちゃんの滑舌が悪いのか、「ひなこちゃんですか~。」とよく言われるのだ。

P1010257-deji.jpg
ち、違うぞ・・・。

以前、引越しの前の日にさんぽしていたら、ダックスとおっちゃんのペアに会った。「こんにちは~」と挨拶をしたら、おっちゃんはきなこに近寄り撫でながら、自分のダックスちゃんの話をし始めた。それもマシンガントーク。時々こちらに質問するのだが、私の答えはあまり聞かず、どんどん次の話に進んでいく。キリが無いのでそろそろ行こうと思った時に、「ワンちゃんの名前は?」と聞かれた。遅い。遅すぎるぞ、おっちゃん。私はダックスちゃんの名前も聞いたし、小さい頃の思い出や性格、それから今おっちゃんが悩んでいる事も知っている。
「きなこもちのきなこです。」と答えた母ちゃんにおっちゃんが言ったのは、

りなこか~。珍しいね~。うちの犬の名前の由来はね~これこれこうで・・・(以下略)」

P1010247-deji.jpg

おっちゃんよ、そりゃ私も珍しいと思うぞ。面倒くさかったので訂正せずに、そのままおっちゃんと別れた。
家に帰って父ちゃん(ダンナ)にその話をしたら、「うちの子の名前、ちゃんと教えてやれよ。」と言われた。
そうだけど。そうなんだけどさ。早く離れたかったからもう二度と会うことも無さそうだったからさ。
そんな母ちゃんと暮らしているきなこは、人間の「ひなこちゃん」が呼ばれていると、辺りをキョロキョロしている。

P1010248-deji.jpg
・・・・・。





にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

自然との共存

さんぽに行く時間には注意が必要だ。

P1001762.jpg

寒がりのきなこと母ちゃんとしては、できれば夕方前には行きたいのだがこれがなかなか難しい。
何故ならきなこのさんぽコースには、ものすごい数の鳥が飛んで来るのだ。

P1001678.jpg
これはほんの一部で、数も全然少ないチーム。

この辺には大きな鉄塔もあり、まるで電線がぶっとくなった様に見えるほど鳥がビッチリとまるのだ。それも広範囲に。鳥さんたちの落し物も、当然広範囲にジャンジャン落下してくる。一所でしばらく動かないでいてくれればいいのだが、生き物なのでそうもいかない。チームごとに分かれた鳥さんたちは、これまた広範囲にあちこち飛び回る。電柱や鉄塔が無いからといって、安心はできないのだ。
さんぽに良い時間帯。それはちょっと恐ろしい「鳥フリータイム」。

一度うっかり忘れて買い物に行ってしまったので、一生懸命鳥のいない所を探して歩いたが、努力むなしくお気に入りの買い物バッグが犠牲になった。それ以来、極力「鳥フリータイム」は避けるようにしている。

そんなある日、きなこと歩いていると急に目の前に「物体X」が。
「うおっ!」とビックリし、離れてよく見ると、カラス避けのCDだった。

P1001755.jpg

こりゃ~鳥もビックリするわな~。効果てきめんだろう。と思ったが、そこのゴミ置き場はカラスに荒らされていた。

P1001759-2.jpg
・・・・・。

鳥、嫌いじゃないんだけどなぁ。




にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

娘の気遣い

きなこは普段私が寝ていると、遊んで欲しい時、トイレを知らせる時、ごはんが欲しい時など、起きろと催促する。私が具合が悪くて寝ている時は、トイレとごはんの時間以外は一緒に寝ている事が多い。具合が悪い母ちゃんを気遣っているのか、はたまた遊び相手には役に立たないと解っているからだろうか。

P1001750.jpg

先日家事をしていた私は、家の中の段差に左足の人差し指と中指を思いっきりぶつけてしまった。
ちょっとでも相当痛いのに、思いっきりだ。あまりの痛さに若干気持ち悪くなったほど。痛くて痛くて、寝転がって「うおぉぉぉ」と悶絶していたところ、異変を察したきなこが様子を見に来た。ごはんも食べたしトイレもさっき済ませたばかりだ。きっときなこは痛がる母ちゃんを、そっと心配そうに見つめるのだろう。可愛いヤツめ。
そう思っていた母ちゃんに、きなこは言った。

P1001731-2.jpg

き、きなこよ、母ちゃんは今、足がもんのすごく痛いんだ。もしかしたらヒビ入っちゃったりしてるかもしれないんだ。そうなったらさんぽもどうなるかわからない。そうなったらオマエも困るだろう?ここはちょっと痛みが引くまで様子をみないと。みな・・・・・

P1001730-2.jpg

どうやら一時的なものは、具合の悪い内には入れてくれないらしい。




にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

残念なお土産

きなこがまだ小さい頃。外出していた父ちゃん(ダンナ)が帰ってきた。父ちゃんの帰宅に喜んで、狭い部屋を爆走するきなこ。そんなきなこに父ちゃんは言った。「きなこ~お土産獲ってきたよ~」と。

P1001735.jpg

なんだ、母ちゃんにじゃないのか。チッと思ったが、きなこが喜ぶならまぁそれでいい。
得意げな父ちゃんから袋を受け取った。きなこのオモチャにしては箱がデカイ。一体何を持ってきたのだ。

P1001733-2.jpg
違うと思うぞ。


そんな母ちゃんの目の前に出てきたのは、新品のバウリンガルだった。

「これでうちの子が何言っているかわかるよ!」嬉々として言う父ちゃん。
「これ、吠え声を分析するものなんだけど。」と静かに言う母ちゃん。
「(ハッとするダンナ)あ~っ!うちの子吠えないんだった!」

P1001740-2.jpg

「あ、でも吠えなくても解析できるらしいよ。説明書見てみて。」と諦めの悪い父ちゃんが言うので、ゴソゴソと箱を開けてみた。よくよく読むと、犬の様子でこれはこう的な事が書いてある。
「これなら私でもわかるんだけど・・・」と残念なお知らせを伝えた。
「あー・・・違うの交換してくれば良かった・・・」とうなだれる父ちゃん。

P1001741-2.jpg

ダンナよ、選んでいる時に気付け。





にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

夢のマイホーム

今日は昼にさんぽへ行った。

P1001696.jpg

いつもの広場に着いたが、当然仲良しワンコはいない。時間が早すぎるのだ。きなこはずーっと辺りをキョロキョロしているが、多分今日は会えないぞ。と思っていたら1頭だけお友達(犬)に会えた。良かったな、きなこ。さてそろそろ帰るか。だが納得していないきなこは母ちゃんを見上げ、動かない。そりゃ母ちゃんだってみんなには会いたいが、今日はこれから雨が降るんだぞ。と言ったが、きなこに帰るそぶりは全くない。仕方がないので広場を出て、少し歩いた。

P1001726.jpg

住宅展示場に入ってみた。寒いし天気も良くないので閑散としている。犬のさんぽ禁止だといけないのできなこを抱っこした。一番近いモデルハウスの受付のおねいさんがこちらを見ている。やはりワンコ禁止か?まずいな・・・と思いきや、「どうぞご覧になっていってくださいね~。」と言った。
「は?」となってアホ面でおねいさんを見つめると「ワンちゃん抱っこしていれば入れますのでね~。」と。そうだったのか。とても寒いので、建物に入ってちょっと温まりたいのはやまやまだが、こんなに誰もいないところでモデルハウスなんぞ入ったら業者の思うツボだ。こんなでかい家買ったら毎日掃除が大変じゃないか。まぁそもそも家を買う金など全く無い。それどころか毎日がカツカツなのでそんな心配無用なのだが、セールスマンの相手をするのも非常に面倒くさい。

P1001725-2.jpg
そのとおりだ。

「父ちゃんの宝くじが当たったら買ってもらおうね~。」とおねいさんに聞こえるようにきなこに話しかけ、その場を後にした。

きなこよ、母ちゃんがモデルハウスに入らなかった本当の理由は、

五本指靴下を履いていたからだなんて誰にも言うんじゃないぞ。

P1001727-2.jpg
こらっ!





にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

寝顔

きなこの服はだんだん増えてきたが、自分自身の服が無い事に気付いた。

P1001698.jpg

さんぽに着ている服は薄くて寒いし、ちょっとしたお出掛け服は数が少ないうえ古くてくたびれている。3日連続で用事があると、もう着ていく服が無い。さんぽはまだいいが、毎回毎回出掛ける時に友達に服装を予想され、さらに当てられてしまうってのは大人として如何なものかと思っていたところ、ちょうど近所のショッピングセンターでセールが始まったらしい。これはチャ~ンス。さっそく行かねばと思い、昨日はいつもより早く出掛ける準備をしていた。
準備の合間にふときなこを見ると、またしても日なたでウトウトしている。

P1010291-deji.jpg

よしよし、これから留守番だからちょっと撫でてやろうときなこを撫でた。気持ち良さそうにコテッとなるきなこ。

P1010302-deji.jpg

そうかそうか、そんなに気持ち良いか。じゃあ特別にマッサージもサービスだ。さらに撫で、マッサージを続けた。

P1010341-deji.jpg

P1010343-deji.jpg
・・・・・・・・

・・・寒さにハッと気がつくと、もうさんぽの時間だった。あとちょっとで出掛ける所だった母ちゃんを、眠りの世界に再び連れて行くとは。
う~ん、恐るべし犬の寝顔。

P1010358-deji.jpg

明日こそ母ちゃんのワードローブを増やしてやる。と心に誓ったが、今日は昨日よりさらに曇っており、さらに寒そうだ。
そんな中、きなこは丸まってクークーと寝ている。
こりゃ無事に買い物を済ませる日は遠いな・・・





にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

撮影会

きなこはカメラ目線の犬だ。

P1001674-2.jpg

小さい頃から写真を撮る時にご褒美をあげていたので、ケータイやデジカメを構えるとオスワリやフセをしてこちらを見る。
たまには自然な姿を撮ろうとこっそり構えても、大概気がつかれていつものポーズになる。
まぁこれは人間の勝手なので別にいいのだが。

P1001702-2.jpg

昨日、そろそろ年賀状用の写真を撮らないとな~と思っていると、きなこが日のあたる場所でウトウトしていた。

P1001690.jpg

シャッターチャンス到来。ケータイで撮り、デジカメを取り出しまた撮った。「いいね~いいね~いいこだね~」と暖かくて夢見心地のモデルさんに、そっと声をかける。

P1001693.jpg

きなこにピッタリくっついて、鼻や肉球のアップを撮っていたその時、ぷ~んとアノ臭いが。
臭・・・いや、モデルさんがリラックスしている証拠だ。ここはひとつ、専属カメラマンとしてモデルの素の姿を撮らねば。撮らねば・・・・・

P1001695.jpg

ニオイはすぐ消えたが、母ちゃんの気持ちが折れたので都合により撮影会は中止された。

P1001694-2.jpg

・・・・・何とでも言ってくれ。




にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

仕事とプライベート

この間、父ちゃん(ダンナ)のきなこに対する想いを書いた。まぁほぼ毎日繰り広げられる光景なのだが。

P1001681.jpg

先日洗い物をしていたら、ダンナが「ちょっと聞いてくれよ~」と話しかけてきた。
いつものように父ちゃんはきなこにチュウをしていた。毎回毎回「きなこチュウして~」と言ってはいるが、実際は父ちゃんがきなこのホッペにチュウをする。しかも大概一回では父ちゃんの熱い想いは収まらず、何度もするのだ。きなこもご褒美がもらえるのでおとなしく右、左、また右と父ちゃんに顔を差し出す。そして待ちに待ったご褒美タイムだ。一仕事を終え、喜んで食べるきなこ。満足しつつきなこを見つめる父ちゃん。

P1001682.jpg

ご褒美を食べ終えた愛しのきなこがまずしたことは、
チュウされた自分のホッペをバリバリと引っかく事だったそうだ。

P1010260-deji.jpg

父ちゃんよ、アフターは別料金だってよ。



にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

ワンコの品格

さんぽコースの木々が色づいている。

P1001644-2.jpg
オマエは秋に限らずだろ。

先日いつものお友達(犬)と広場にいたら、かなり離れたベンチにキャバリア3頭連れた人が座った。
チャカチャカする様子もなく、皆おとなしく、いいこにしている。

P1001635-2.jpg

いいこだね~仲良くなれるかね~と友達と話していると、ゴールデンの女の子(7ヶ月)が久しぶりにやってきた。前回会った時はまだ柴犬サイズだったが、ちょっと見ないうちにもう大型犬サイズになっていた。

P1001638-2.jpg

ビックリしたきなこが警戒警報警戒警報!と吠えだし、つられて他の子も吠えだし、ゴールデンちゃんはハイテンションになり辺りは騒然となった・・・
なんとかきなこを大人しくさせ、ふとキャバリアチームを見ると3頭ともこちらを見ていた。「あの方たちは騒がしいですわねぇ」「そうですわねぇ」と言わんばかりに。ゴールデンちゃんが行っても落ち着いて挨拶していた。う~ん、さすが紳士の国イギリスのワンコ。
きなこよ、見習うべきお上品さだぞ。

P1001625-2.jpg

おっ、そうだったな。まぁ母ちゃんもお上品は全く似合わないから、それでよし。

P1001634-2.jpg

・・・・・・・・。




にほんブログ村 犬ブログへ ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


 ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

教える喜び

最近父ちゃん(ダンナ)がきなこに教えている事がある。

P1001670.jpg

それは「しっぽフリフリ」だ。仕事から帰ってくると「しっぽフリフリ~フリフリ~」。食事が終わった後に「しっぽフリフリ~フリフリ~」と事あるごとに言っている。
「新しい事ができるようになると犬に自信がついて良いんだよ」と私が言ったので、ダンナは今、きなこのしっぽに情熱を注いでいるらしい。

P1001668.jpg

「おおっ!そうそう、しっぽフリフリ~フリフリ~」と時々成功したと言って喜んでいるが、きなこがしっぽを意識して動かしていると言うよりも、父ちゃんのテンションの高さにきなこがたまたま「嬉しい」や「期待」で「しっぽを動かす気持ち」になっているような気がする。
昨日も「フリフリフリフリ」言っていたので様子を見たら、オスワリしているきなこの向かいに、一生懸命尻を振っているダンナがいた・・・

P1001650-2.jpg

が、頑張れよ、父ちゃん・・・




 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

切ない想い

きなこが丸まって休んでいる。

P1001656.jpg

すると父ちゃん(ダンナ)が近寄り、撫で始めた。いつもの光景だ。何となく見ていると、ダンナが言った。
「はぁ~メロメロってこういう事を言うんだ・・・」きなこを見つめる父ちゃんの顔は、12年一緒にいる母ちゃんが見たことがないほどデレデレだった。ほほう、目がハートってこういう事を言うのか。

P1001663-2.jpg

確かにきなこと暮らしだしてから、ダンナの目尻は下がった。笑いジワも増えた気がする。
ただし、その想いが報われているのかどうかは不明だ。
P1001660-2.jpg



これは父ちゃんにチュウを迫られているある日のきなこ。

P1000070-deji.jpg

目が泳いどるがな。

P1000068-deji.jpg

・・・・・どうやらあんまり報われていない模様。




 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

火花が散る関係

冬のさんぽで困ることは、寒さと静電気だ。

P1001626.jpg

今はほとんど出ないが、私は以前アトピーが酷かった。そんな体質もあるのかないのか歳をとって水分が不足しだしたのか、冬は肌の乾燥がすごい。年々酷くなっている気がする。車に乗るのもドアを開けるのも恐怖の一瞬だ。

P1001632.jpg

きなこに限らずワンコを触っている時にもバチッとなる。オイオイ、愛犬に触るのに癒されるどころか緊張するとはどういうことだ。って事で、静電気除去のゴムバンド的な物を着けている。それも2個。それでもまだ不安なので、ハンドクリームをつけようと思ったがなかなか良いものがない。きなこや他のワンコが手を舐める時があるので、なるべく安全なモノがいいのだ。

P1001618-2.jpg
・・・・・

散々近所の店を回ったが一つも無かった。
安い棚だけで探しているのが問題なのか・・・困った私の目に留まったのがきなこにつけている「肉球ケアクリーム」。もちろん犬用。ちょっと塗ってみた。カサカサだった手の甲にも指にも良く馴染む。

P1001645.jpg
枯葉もカサカサ・・・

しかもつけたてなのにサラッとしているではないか。おおっ、灯台下暗し。早速さんぽに行ってみた。お友達(犬)が寄ってきたので、いつものように撫でた。

P1001275.jpg
きなこの友達 チップ

一通り遊んで友達(チップの飼い主)と話していたら「何か墨汁のニオイしない?」と問われた。私は乾燥しているとたまに鼻が利かない。「墨汁のニオイ~?う~んわかんない」と言って家に帰ったが、よくよく嗅いだら自分の手が墨汁臭だった・・・どうりで「ハーブのクリームは塗ってきたけど」と手を嗅いでもらった時の反応が微妙だった訳だ。おされトイプーなのに墨汁臭にしてしまった。チップよ、すまん(笑)。

P1001590-2.jpg

笑ってるけど、オマエも同じ墨汁臭だからな。



 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

家庭の王国

今日は家にいる小動物の観察をしてみよう。まず観察中にお腹が鳴ったりして動物に気付かれないように、自分の食事をとる事が大切だ。
そして準備ができたら動物用の食べ物を用意する。

P1001613.jpg

どうやらこの辺にいるようだ。

P1001603.jpg

いつもなら食事の気配を察して出てくるのだが、最近は寒いので動物もなかなか出てこない。

P1001605.jpg

おっ・・・
よし、ここに食べ物を置いて出てくるのを待とう。

P1001606.jpg

・・・
めずらしく出てこないので、もう少し近くに置いてみる。

P1001607.jpg


P1001609.jpg

な・・・

P1001611.jpg

う~ん、恐るべき素早さだ・・・獲物は逃がさないということか。

P1001612-2.jpg

きなこよ、野生の動物達はな、欲しい時に食べ物にありつける確率なんてとても低いんだぞ。みんな厳しい自然の中で一生懸命生きているんだ。いいか、野生の動物はな・・・

P1001610-2.jpg

母ちゃんは素早さよりもその笑顔が別の意味で恐ろしいよ・・・



 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

防寒対策

P1001580-2.jpg

寒がりきなこの為に、新しく服を買った。

P1001579-2.jpg

コタツもいいけど狭い我が家には置く場所がない。そもそも買う金も無いがな。それにコタツがあったら母ちゃんはコタツの魔力に負けて、何もしたくなくなる。
きなこよ、オマエだってますますネコまっしぐらだ
大体いつも家では毛布に包まっているのだから、ヌクヌクさんぽ服が増えた方がいいだろ。
って事で、買ったのがこれ。

P1001585.jpg

ほら、ちょっと着てみろ。これなら尻も寒くないぞ。

P1001583.jpg

おっ、こ、これは・・・

P1001584-2.jpg

私の目の前には、モジモジ君がいた。

P1001582-2.jpg

母ちゃんは「モジ三」派。




 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

冬到来

今日も寒い・・・

P1001534-2.jpg

冷え性の私の足は、家にいる今でさえヒエヒエだ。心なしか冷気を発しているのでは?とすら思える。まだ11月だ。これからが本格的な冬になるというのに。そのうち霜柱だってできるだろう。氷だってはるだろう。もっと寒くなったら、雪だって降るかもしれない。かと言って外に一切出ない訳にもいかない。家政婦の様な視線を送る犬はいるが、市原悦子さんが我が家で働いてくれている訳じゃないので、自分たちの事は自分達でしなければならないのだ。だが今からこんなんじゃ、我が事ながら先が思いやられる。
なぁ、きなこよ、母ちゃんはこの先一体どうしたらいいのだろうか。

P1000296.jpg

なぁ、きなこ、きなこってばよ。
き・・・・

P1000297-2.jpg

しまった、聞く相手間違えた・・・




 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。


テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

犬は飼い主に似る

今日はきなこのグルーミングの様子について。
まあグルーミングと言っても母ちゃんに似てきなこは毛が少ないので簡単に櫛をかけるくらいなのだが。
「キレイキレイするよ」と言うと、きなこは私の前にオスワリする。

P1001575-2.jpg
・・・・・

そんなきなこを褒めながら櫛をかける。「おっ、エライね~イイコだな~」得意げな顔をし、気持ち良さそうにするきなこ。よしよし、母ちゃんも褒められて伸びるタイプだからその気持ちはよくわかるぞ。

P1001578.jpg
櫛の目の粗い方で先にほぐし、細かい方で整える二段階方式。

「イイコにキレイキレイできたな。今ゴハンあげるからな」と言ってからがきなこお待ちかねのご褒美タイムなのだが、最近ほぐすのが終わったあたりできなこは一旦私からちょっと離れ、こちらを見つめる。

P1001574.jpg

最初は櫛が痛かったり、実ははグルーミング嫌いなのかと思ったが「まだ終わってないがな。」と言うと素直にすぐ元の位置に戻りおとなしくとかされている。特に不満そうな表情をする訳でもなく、むしろ気持ち良さそうにしている。これが毎回繰り返されるのだ。
う~ん、これは・・・
きなこよ、「とりあえず行動してみて、良い事(ご褒美)あったらラッキー♪」って思ってるだろ。

P1001569-2.jpg

何故ならそれは母ちゃんが常日頃思っていることだからだ。
そんなところはあんまり似なくていいんだけど・・・。



 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。


テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

振り返ればヤツがいる

雨は降っていないが暗くて寒い。

P1001531.jpg

今朝は久しぶりに朝のさんぽチームに会えて、きなこは嬉しそうだった。
自分の食事を済ませ、静かにしていたきなこにご褒美をやろうと視線を移した。


P1001501.jpg


P1001503.jpg


P1001504.jpg

ど、どうやったんだ、それ・・・?



 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

親子コラボ

父ちゃん(ダンナ)がお土産を買ってきた。

P1001541.jpg

キャッホー!嬉しー!おおっ、アイスだアイス。食べるの楽しみ~。イェー!と土産でひとしきり盛り上がる母ちゃんと、父ちゃんが帰ってきたので爆走するきなこで狭い我が家は興奮のるつぼだ。自分でもお土産でここまでハイテンションになるのはどうかと思うが、貧乏なので自分ではあまりお菓子等を買わないのでとても嬉しい。とこのくらい書いたので、ダンナよ次もよろしく。

夕飯を食べ終わった父ちゃんが先に食べている。
父ちゃんよ、味はどうだね?と聞いてみた。
「う~ん・・・アンタがちょっと足りない・・・」と言う父ちゃんが買ってきたのはこれ。

P1001553.jpg


P1001548.jpg

自分も食べられると思い期待に目を輝かせているが、きなこよ、おまえは食べられないからな。

P1001556-2.jpg
もーんって・・・
母ちゃんの名前が先だから、母ちゃんが優先だもーん。




 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。




テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

男前な娘

さんぽをしていると、よく聞かれることがある。

P1001535.jpg

「このワンちゃんは男の子?」と。きなこはよく雄に間違われる。私が好きな色が青なので、服やリードでそう見る人も多い。だがどうやらそれだけではなく、顔がキリッとしているからのようだ。

P1001424.jpg
眉毛もあるし。

P1000080-2.jpg
コアラもいるし

私も中学まではよく男子に間違えられた。道で話しかけられる時も「ちょっとそこのお兄ちゃん」だったし、何度も会っていた同い年の知り合いには「お前今年チョコレート何個もらった?」と聞かれた。「またまた~ふざけてたんじゃないの~」と言ってくれる人もいるが、彼は本気だった。制服以外のスカートは持ってなかったし、髪を短くしていたから余計にそう見えたんだろう。と思いたい。

そんな男前な母ちゃんに似ているきなこが、小さい頃、初トリミングでおリボンを着けられて帰ってきた。

P1000075-2.jpg

に、似合っているのか、それ・・・?




 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

見守る人

きなこと一緒にいると、いろんな人から声をかけられる。動物好きな子供から年配の人まで様々だ。

P1001488.jpg

昨日いつもの広場に行く途中「つけ」の練習をしていた。あんまり人もいなかったので私も普段よりちょっとテンション高めにしていた。

「きなこ、ついて!」しっかり母ちゃん(の向こうのご褒美)を見上げ、ついて歩くきなこ。バックしてもちゃんとついて来て、立ち止まったらオスワリをした。「イイコ~!エライエライ!」ときなこにご褒美をあげていると後から声が。
「何か芸でも教えているの~?」年配の女性だ。
「いえ、ちゃんと私について歩けるように。」
「そう、えらいのね~頑張ってね~」
「ありがとうございます。失礼します。」と別れたのだが、その女性がいつも寄って来る人たちと違ったのは

終始きなこではなく私を見つめていた事だった。それも小さい子供を見守るようなあたたかい目(若干憐れみ入り)。
確かに普段よりちょっと大げさにしていたが、三十路の大人としてそんな視線を投げかけられるのはいかがなものか。

P1001492-2.jpg

P1001490-2.jpg

そこは気付かなかったことにしておこうっと・・・


 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

水分補給

きなこへのコマンドに「水を飲む事」がある。

P1001499.jpg
ワンコ用給水器

今は治っているが、きなこは1歳頃シッコから結晶が出たのだ。薬を飲ませ、処方食にし、水もたくさん飲ませるようにとの事だったので、食いしん坊に手っ取り早くって事で「水飲みな」と言って飲んだ時だけはご褒美をあげるようにした。
以前よりは水を飲む量は増えたが、今でもコマンドで飲んだら時々はご褒美をあげている。そこでいつもご褒美が欲しいきなこは、何か良い方法はないかと考えていたようだ。

P1001500-2.jpg

大概はちゃんと飲むのだが、たまに給水器に口を近づけるだけの「飲んだフリ」をする。
オイオイ、いくら母ちゃんがはるな愛ちゃんのエアあややが好きだからって、エアペロペロじゃご褒美はやれんぞ。全然飲んでないがな。と言うと、ペロッっと1回水飲み器を舐めた。
もっと飲みな。と言った私を見ながらきなこがとった行動は、
「水飲み器2回舐め」だった…

P1001496-2.jpg

2回て。確かに増えてるけどさ(笑)。



 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

ファッションチェック

父ちゃん(ダンナ)は洋服が好きだ。

P1001477.jpg

ネットでもテレビでも雑誌でも、ファッションをよく見ている。そんな父ちゃんからすると私はセンスがないらしい。まぁ自分でもあまり良いとは思ってないが。

P1001472-2.jpg

以前実家に帰った時に、父が服を買うと言うので一緒に買い物へ行った。母と妹と姪っ子も一緒だ。父が迷っていたので妹が言った。「姉ちゃんに選んでもらったの着てればいいんだよ。姉ちゃんがうちで一番センス良いんだからさ。」と。そんな私の家族のセンスのレベルって一体・・・

そういえば昨日のさんぽと今日のさんぽで着せたきなこの服が今までになく絶賛されたが、どちらも頂き物だった・・・

P1001465-2.jpg



 ←ブログランキング参加中です。よかったらポチっとお願いしますね~。


にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもポチっと。

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

ようこそ  
プロフィール

黒みつ

Author:黒みつ
きなこの飼い主
(人間の)母ちゃん
B型

きなこ
チワワ 13歳
ものすごい食いしん坊

父ちゃん(ダンナ)
ものすごい心配性

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
「きなこもちわわ」はリンクフリーです。 報告しなくても大丈夫ですが、していただけたら嬉しいです。
クリック募金
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 犬ブログへ